読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュースならなんでも

ニュースを集めます

なんかかわいそうなココリコ遠藤さん

お笑いコンビ・ココリコが10日、都内で行われた『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけない名探偵24時』のBlu-ray&DVD発売記念イベントに出席。今年、ライザップの肉体改造で約10キロの減量に成功した遠藤だが、当番組での思わぬ“デメリット”を明かした。

 シリーズ11年目となる今年は『絶対に笑ってはいけない科学博士24時!』(31日 後6:30~前0:30)を放送。すでに撮影は終えており、苦労話に花を咲かせた遠藤は「脂肪分が減ってるので例年よりも寒くて、お尻の皮も薄くなったから今年はすごい痛かった…。痩せた分の反動がキツかった」とポツリ。

 体重は「まだまだキープしてる」と明かしたものの「来年もあるなら、ライザップの契約が終わってから10キロまた太ろうと思います」と、リバウンドを宣言して笑わせた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161209-00000339-oric-ent

 

だったら筋肉つければいいじゃん。大臀筋鍛えてタイキック受けるんだよ

 

こういうギャグを真面目にニュースで紹介されて少しサムくさせられ気の毒な遠藤さん。

 

どうせならライ◯ップでケツハリセンに耐える訓練もしてもらえばよかったのに(笑)。

 

できればそのままで

 

プロレスラーが、それなりに太っちょなのは、自分自身を守るため、って昔聞いたことがあります。 脂肪がついてるほうが、クッションになるからでしょうね~。

 

脂肪がなくなってせいで衝撃がダイレクトアタックするようになってしまったのかw

 

あ”っ!まともに筋肉に伝わるもんなぁ...

 

リバウンドします宣言は流石に草

 

脂肪層の薄さ…!?(^^;

 

昨今、自力で73から60キロにしたが尻の肉がないと湯船に座っていても痛いのだ。腹に微かに余った肉を尻に動かしたい。案外切実。

 

遠藤はポニョった体型でホホホイ演ってた頃が輝いていた