読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュースならなんでも

ニュースを集めます

来秋の朝ドラは吉本興業がモデルみたい。

 2017年後期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)が、吉田智子さん脚本の「わろてんか」に決定したことが10日、明らかになった。同日、同局大阪放送局大阪市中央区)で行われた会見で発表された。現在放送中の「べっぴんさん」、次作「ひよっこ」に続く97作目の朝ドラとなり、ヒロインは、吉本興業創業者の吉本せいがモデルで、大阪を舞台にした笑いの物語になるという。

番組のテーマは笑い。舞台は明治の後半から第二次世界大戦時の大阪で、「大大阪」と呼ばれ繁栄を誇った商都・大阪が戦火で全て灰じんに帰するという波瀾万丈の半世紀を描く。いつも周りに笑いをふりまくヒロインの藤岡てんが、ひょんなことから小さな寄席経営をはじめ、ついには日本で初めて“笑い”をビジネスにした女性と言われるまでになるまでのストーリーになるという。 放送は17年10月2日から、全151回を予定している。同年5月中旬からクランクイン予定。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161110-00000004-mantan-ent

 

2017年後期朝ドラは、吉本興業の創業者をモデルにした『わろてんか』とな!仕事としての「笑い」は、BKだからこそ描くべき題材だと思っていたけど、吉本興業の創業者が女性だとは知らなかった。まず、吉本所属の芸人さんたちはウォーミングアップ始めておいた方がいいのでは?w

 

来秋朝ドラ は「わろてんか吉本興業の創業者の一人・吉本せいの一代記か。亡くなるのは1950年だから、明治後期から戦後の混乱期までの話。初代春団治エンタツアチャコミスワカナ。藝人達の登場が、ちょっと楽しみ。

 

またハードルの高いテーマを、、、w

 

私はわかってる。「今度のは面白くなさそう」とか言うてても、ヒロインだったり、イケメンの相手役だったり、主題歌(があれば)を歌う歌手によっては「絶対見る!」て手のひら返すのわかってんねんからね!

 

新しい朝ドラのタイトルが「わろてんか」らしいけど、イントネーションによって「笑ってよ」にも「笑ってんのか(コラ)」にもなるので注意が必要

 

べっぴんさん が始まったばかりなのにね。

 

また、戦争挟むの…。どんだけ戦後復興好きなんだよ。

 

時代が同じドラマが続くのは小道具やセットが使い回せるからでしょ。 それより、そんな先の予告されると今のドラマ観る気しなくなるんじゃないの? ま、観てないけど。

 

次の朝ドラわろてんか」らしい。 おわらいさん浮かんだ(笑)

 

また70年前の亡霊を呼び起こす仕様ですか? 昨今の朝ドラ、こんなのばっかだな。

 

まじか!!よしもとか!!あいにゃにオーデ勝ち取ってほしいところ!!